2010年5月アーカイブ

本日のお昼 Part.148

| コメント(0)

今日のお昼も(笑)、麺です。www


今日は、『麺や蔵人』。ちょっと久々。















 『黄金の塩らーめん 全部のせ』

いつもながら、ここの塩は旨い。
香味油の膜がスープの温度を保っていてくれるので、
食べ終わるまで、ほぼアツアツのまま。
レモンのさわやかな酸味と
魚介系と鶏のスッキリしたスープと細麺との相性もGood。

肉厚の叉焼、半熟味玉、メンマ、ネギ、水菜、海苔。
具材もたっぷりでボリューム感あり。

全部のせだと、ちょっと値段は張るけど、
たまには食べたくなるんだよね。
 

大切にするからね

| コメント(0)

昨日、iTunes でたまたま見つけて気になった曲。


 
風味堂の 『大切にするからね』

今月、活動無期限休止を発表したみたいで、
いい楽曲を作っていたグループだけに
活動再開されることを願いたいものです。

 

爆睡

| コメント(1)

今週忙しかったせいか、
やっぱり疲れが溜まっていたようで、
ひさびさにお昼くらいまで爆睡してた。
ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

このところ、
休みの日でもここまで寝てることはなかったから、
よっぽど疲れたんだなぁ。俺。


それはそうと、昨日iPad が日本でも発売されたよね。
早速、昨日の夜、触ってきました。
(買ってませんからwww)

触ってみた感想。
意外に軽くてコンパクト。
ただ持ち歩くのは、俺的には面倒かな。
確かにiPhoneより画面が大きいのは魅力だけどね。
大きさに見合った魅力的な機能が
まだないかなって感じ。

それよりも、
今使っているDoCoMoの携帯の調子が悪いので、
そっちの交換の方が先かな。www
 

本日のお昼 Part.147

| コメント(1)

今日のお昼は、新規開拓です。


以前、寄ろうとしたお店の暖簾分けをしたお店らしい。


『つけ麺 みどり』














 『特製つけ麺』

 濃厚豚骨魚介のつけ汁に特製皿。
 特製皿は、味玉、叉焼2枚、のり3枚。

 スープは濃厚ではあるけど、節系の香りもあって
 さほど、しつこさは感じない。
 太麺とのからみは、普通かな。

 叉焼はつけ汁が冷める前に投入することをオススメ。
 冷めかけたところに投入すると、固さが目立ってしまう感じ。

 味玉は、黄身までしっかり味が染みこんでいる半熟。
 これは旨かった。

 麺が200g?400gまでチョイスできるので、
 お腹の具合と相談して選べるのが嬉しいね。

ってか、また麺ばっかやん!って
声が聞こえそう。。。(^w^) ぶぶぶ・・・

本日の夕飯 Part.283

| コメント(0)
懸案だった仕事も一応片づき、ε-(´∀`*)ホッって感じです。'`ィ (゚д゚)/

先週から休みなしで準備して、
一昨日、昨日と深夜まで仕事して、
睡眠時間が2日で5,6時間かなぁ。

今朝、ひさびさに起きられませんでした。'`,、('∀`) '`,、
まぁ、起きられなかったといいながら
出勤時間は変わらなかったけどね。
そのかわり、その代償で、
顔色その他、かなりやばい感じだったみたい。

今日はゆっくり寝られそうだけどね。(-^〇^-)アハハハ

そんなわけで、ホッとしたところで、
今夜は帰りに 『二代目丸源』 に寄ってみました。
キャベツののった豚骨醤油のラーメン、
「きゃべとん」がしばらく前から食べたかったんでね。













 『肉きゃべとんのごちそう盛り』

 ごちそう盛りっての、
 やわらかすじ煮込み、半熟煮卵、焼き海苔2枚増し。

 極薄のチャーシューと細麺、スープが相性いいんだよね。
 青ネギとタマネギのみじん切りのアクセントもね。

ちょっと遠回りして、寄ってきたけど、
今日はいいよね。ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
 

本日の夕飯 Part.282

| コメント(1)

今日、明日と仕事がタイトです。(´Д`)ハァ…

今日も帰りが遅くなりそうなので、
夕飯を先にすませようと、ひさびさに 『やよい軒』。

ホント、久しぶりだな。ここ。
今日は雨も降ってて、ちと冷え込んでいたので、
当初予定していたモノではなく、













  『とりかつ定食』

験を担ぐというわけではないが、
「勝つ」、「喝」、と自分に気合い入れながら食べました。

まだ体調も微妙だしね。
 

咳で腰痛。。。

| コメント(2)

今日は帰りが未定な俺です。_| ̄|○

目処はついてきた感じだけど、
なかなかねぇ。(´Д`)ハァ…

もう10日近く体調がおもわしくない。
今は、咳に悩まされている。
市販の咳止めを飲んでも効かず、
今は、この間のブログでも書いた漢方2種類で
なんとか治まっている感じ。

とはいっても、咳き込むと止まらない感じ。
喉の奥にひっかかってる感ありあり。
咳のしすぎで、腰まで痛くなる始末。



医者、行けよ!!!



と言われそうですが、
今週は、行ってる時間もない状況なのだ。(´Д`)ハァ…
今日はまだ夕飯も食べてないし。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

なんとかよくなんないかなぁ。

 

本日のお昼 Part.146

| コメント(0)

遅くなったけど、今日のお昼。

「おおぎやラーメン」で、













 『東京とんこつ』

細麺なんだけど、特にゆで加減を指定しなかったら、
柔らかい細麺になって出てきました。

なんか微妙でした。
やっばり、とんこつの細麺は、バリカタがいいなぁ。


 

本日の夕飯 Part.281

| コメント(0)

今夜で自炊モードは、いったん終了です。
恒例の残り物レシピ(笑)。













 『キャベツとぶなしめじのクリームパスタ』

 キャベツとぶなしめじを炒めたところに
 パスタを入れて、牛乳と卵で仕上げてみました。














 『牛スジと大根の塩煮込み』 

 牛スジを鶏ガラスープの素、日本酒、塩で煮込みながら、
 その中に大根を入れて煮汁がなくなるまで煮込んでみました。
 牛スジはいつもより時間をかけて煮込んだので、
 かなり柔らかくなって、塩のきいたいい味になってました。
 ただ、煮汁か少なかったのと、ショウガは入れるべきだったかなと。
 まぁ、あるもので作ったので、次回はちゃんと揃えて作ろうかな。

 

漢方薬

| コメント(2)

最近、咳がひどくて結構しんどかったりってこともあって、
市販の薬を飲んでも、なかなか効果がなくて、
漢方薬を試そうと思って探したのが、



 






      『五虎湯』 と 『麦門冬湯』

でも、気になったのは、

「漢方薬って複数同時に服用していいの?」

ってこと。

たまたま、友達のお母さんが薬剤師で、
友達が心配して聞いてくれて ヾ(´ー` )ノ
この組み合わせは大丈夫ってことで、
今試してます。

まぁ、漢方なので即効性はなかなか難しいんだろうけど。
少しでも楽になれるといいな。

まぁ、医者行けばいいんだろうけど。。。:(;゙゚'ω゚'):
 

プチ自炊

| コメント(3)

昨日からプチ自炊モードです。
でも、帰宅も遅いし明日、明後日も仕事の予定なので、
あまり凝ったモノを作るつもりはないですが。。。













 昨日の夕飯。。。というか時間的には夜食。
 『レタスとゴーヤのカルボナーラ風パスタ』
 今回、初めて乾燥ゴーヤを使ってみました。
 お湯で10分ほどでもどしができるので、
 意外に簡単に使えそう。

 そして今夜も、












 『鮭のハラスと春キャベツのパスタ』
 キャベツは炒めるときにパスタのゆで汁を
 お玉1杯いれてあげると、色が鮮やかになったりする。
 ハラスの脂もあるので、炒めるときの油の量を注意したり、
 今回、お湯を切らずにパスタを入れたことで、
 脂っこさが抜けて美味しく作れたよ。

 今日はあともう一品。












 『鶏肉とレンコンのコンソメスープ』
 レンコンの水煮と鶏肉の細切れを使ったコンソメスープ。
 ブナシメジも入れてみました。
 レンコンのしゃきしゃきとした食感が残るスープ。
 なかなか美味しかった。
 明日の朝、残ったスープに溶き卵を入れてみようかな。

 

本日のお昼 Part.145

| コメント(1)

今日はお昼近くにちょっと出たついでに
『飛騨高山中華そば やまと』 に立ち寄ってランチタイム。

メニューが一新されてました。
裏メニューだったスペシャル系が、限定メニューの仲間入り。
ただ、今日はスペシャルではなく、頼んだのは。。。
















『もり中華』

パッと見、つけ麺ですけど大きく違う点。
麺もつけ汁も「冷」のつけ麺。

チャーシューのザク切り、シナチク、ゆで卵1/2、ネギ。

ここのラーメンは、比較的甘めの醤油スープなんだけど、
この「もり中華」のタレは、
塩気がかなり感じられるインパクトのあるスープ。
麺を完食するまで、タレが薄くならない。
冷やダレだからかな。

また違う麺(面)を見せてもらって、
なかなかおもしろかったよ。

本日のお昼 Part.144

| コメント(1)

身体のだるさは
だいぶ治まってはきたものの、
昨日あたりから、咳に悩まされてます。

禁煙してからというもの、
咳とはほとんど無縁な生活をしていたので。。。
ホント、これだけするのは久しぶり。
早くどうにかならないものかねぇ。
って、自業自得なところもあるかwww

今日はお昼、ひさびさに 『いまるや』 のつけ麺。














 『塩つけ麺』

節系のスープ、刻みチャーシュー、極太メンマと
中太の麺がよく合う。
これから暑くなると、つけ麺率高くなるかもね。
 

本日のお昼 Part.143

| コメント(0)

今日のお昼は、
外出途中で今日オープンのお店を発見したので、
早速リサーチ(笑)。


『台湾料理 香味館』


今日から3日間、オープン記念で1部メニューが半額ということで、















 『台湾ラーメン』

 前に違う店で食べた台湾ラーメンより辛め。
 麺は中太ちぢれ系、まぁまぁの味。














 『青椒肉絲』

 なんか、ピーマンの量が尋常じゃない青椒肉絲(笑)。
 「青椒青椒肉絲」って感じ。
 ご飯があれば、申し分ないんだろうけど、
 さすがにこれだけだと、ちょい脂っこいかも。

って、安いからってこんな頼み方するなってなぁ。
 

体調その後。

| コメント(0)
昨夜は、
さながら我慢大会のように厚着をして、
タップリ汗をかいたおかげで、
微熱も治まってくれた感じ。

完調には
ほど遠い感じだけど、
昨日よりはだいぶ楽になった。
筋肉痛もひいてきたしね。

そうそう、弾丸ツアーで買ってきたモノ第1弾!
パチパチパチ o(^ー^)o☆o(^ー^)oパチパ

カテゴリーを中国語(繁体)で書くと、

「耳機麥克風」


買ってきたものは、「可攜式耳機 H165」


わかるかなぁ。



正解は、これ。

18785.png







ポータブルヘッドセット。
写真にはないけど、
ミュートスイッチのあるマイクがついたヘッドセット。

付属品で、

16118.png








こんなケースもついてた。
これで、HK$119(約1,500円)
なかなかでしょ。

まだ使ってみてはいないんだけど、
モバイル用途では、かなり使えそう。

そういえば香港では、
コーヒーショップとか、ホテルのロビー、
空港のラウンジは成田でもそうだったけど、
skype系のIPPhoneを使っている外国人を
かなり見かけた。

宿舎のロビーでもこんなことがあった。

仕事で来ていたアメリカ人らしき青年が
IP Phoneをしようとしているが、なかなかつながらない。
そこに俺が
変換アダプタを借りにきて待っていると


彼からメモ書きされた番号を見せられて


「君なら、どう読む?(もちろん英語です。)」


と、1部が読みづらい数字のメモを
ひとつひとつ読み上げていくと、


「やっぱ、そうだよね。(これももちろん英語です。)」


とニッコリ、ъ(゚Д゚)グッジョブ!! のサイン。
ほどなく、彼のパソコンでその番号につながったみたいだ。
しばらくすると仲間に呼ばれて
宿舎にあるミーティングルームに消えていったけど。


話は脱線したけど、
パソコン使って、
電話するのが当たり前の時代になったんだね。

かくいう俺も、今回の弾丸ツアーは、
海外携帯は一切使わず、
日本への通話も、香港の地元通話も全て、
iPhone使ったWi-Fi経由のSkypeで済ませたからね。
オンライン番号を取得して、
月額プランの世界どこでもプランに加入すると
香港は、固定・携帯どちらも、
日本は、固定のみ
これらの通話料がかからない。

オンライン番号は3ヶ月有効で、2,250円。
世界中どこでもプラン 1ヶ月が、1,495円。
合わせて、3,745円。

仮に国際3Gで
香港から日本へ20分通話した場合、3,500円
ほぼ、元が取れる計算。
便利な時代になったね。
 

本日の夕飯 Part.280

| コメント(0)
弾丸ツアーから帰ってきてから、
疲れが出たのか、体調は最悪。

熱は微熱程度なんだけど、
下半身の筋肉痛も相まって、全身だるい感じ。
食欲も全然なく、食べる気もしないが、
何か食べないと、
市販の薬も飲めないので、
今日はちょっと早めにあがって、
帰りに「はなまるうどん」で













わかめうどんに追加ネギ、温玉の組み合わせ。
天ぷらは食べる気分じゃなかったのでパス。

でも暖かいうどんを食べて、
身体も温まったせいか、少しは楽になったかな。


弾丸ツアー最終日

| コメント(0)
最終日といっても、
実は移動だけなんだけどねwwww

0時15分が搭乗案内予定時刻で、
それまで搭乗口で待っていたんだけど、
結構、香港の人も含めた
中国系の人たちが待っていたのにはびっくり。
中国系の人たちが
来日する数も増えている話はよく聞くけど、
キャセイパシフィック多いのかな?
と思っていたので・・・

当然、帰りもビジネスクラスにしてるので、
優先搭乗で搭乗して、
早々にシートに横たわっていると
エコノミーの乗客の人でびっくりする光景が・・・


中国人系の若いお姉ちゃんが
携帯で通話しながら、歩いてきてるし・・・・


今まで、
搭乗ゲートから飛行機に入るまでの間で
使っている人を見かけたことはあるけど、
機内で話してる人、初めて見た。アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
まぁ、国際線乗ったのが7年ぶりだし、
その間に携帯電話の普及率もかなり高くなったからね。
とはいえ、この辺どうなんだろうねぇ。
「動いていないから、まだいいじゃん」って感覚なのかなぁ??
ちと、考えさせられましたわ。(´Д`)ハァ…

乗客の流れがなくなったところで、
CAさんが行き同様、ご丁寧にご挨拶してくれて、
その際に1枚のカードを渡してくれた。

それは、食事に関する要望カードで、
深夜便ならではの配慮で、
この機の場合、食事の提供が午前4時過ぎになるので、
食事はいるのか、いらないのか、
食事は、和食系?洋食系?(これは日中の便でも聞かれます。)
食事の際に寝てたら、起こす?起こさない?
これを記入して、離陸前にCAに渡すと
そのニーズ通りにしてくれるということ。


「起こしてくれるのかぁぁぁ」


と感心しながら、
しっかり、「いる」「洋食」「起こして」にチェックをつけた俺。
(-^〇^-)アハハハ

離陸間近になると、
さすがに疲れからか睡魔が襲ってきて
シートベルト着用サインが消えるまでは
リクライニングができないので、
必死に睡魔に耐え、
離陸後、
シートベルト着用サインが消えるとすぐに
リクライニングして・・・・
このときには、もぉ墜ちてましたwwww

物音で目が覚めると、
時刻は午前4時20分過ぎ。
消灯されていたので、辺りは真っ暗。
実はいつ消灯されたかも記憶にないほど
離陸後すぐに爆睡モードだったようだ。


目ぼけ眼で回りを見渡すと
CAが配膳中だった。
ひと眠りして
身体の疲れはだいぶ取れたけど、
食欲はあまりない感じ。

しばらくすると、
目が覚めたことに気づいてくれたCAのひとりが、
食事を運んでくれた。
消灯中で真っ暗に近い状況で、
フラッシュをたくわけにもいかないので、
写真は撮ってません(苦笑)。

献立はこんな感じ。

前菜と口取り
 海老の艶煮
 バリクサーモンのタルタル仕立て
 牛肉の野菜巻き
 ビーフのパストラミ

メインディッシュ
 仔牛とオニオンのラヴィオリを
 マンゴーサルサ風味で彩り温野菜

フレッシュフルーツ、コーヒー

結構、こってり系の食事で
今の体調だとちょっと重め・・
メインは半分くらい残しました。
機内食残すなんてこと、
今までなかったので、ちょっとびっくり。

食事をすませた後、
リクライニングを倒してウトウトしてると
降下のアナウンス。
到着予定時刻の午前5時45分より
少し早めに到着するようだ。

程なく羽田に到着。
時刻は、午前5時35分。
定刻より10分早かった。
空も早朝は空いているのだろうか?www

国際線ターミナルから、
無料バスで国内線第2ターミナルへ
ちょっと期待していた 「ARRIVAL LOUNGE」 が
どこにあるのかなと探してみたんだけど、
どこにもない。
探し回る気力もないし、
このまま帰ろうと決断して
モノレールに乗ることにした。

早朝のモノレール。
人気はまばら...というか、
俺が乗っている車両には俺1人。
しばし貸し切り気分を味わう。うふ♪(* ̄ー ̄)v
程なく、浜松町に着き山手線に乗り換えるが、
まだ午前7時前だというのに結構乗っているのね。
(ノ゜?゜)ノびっくり!!
東京駅について、ふと感じたこと。


荷物持っての階段の上り下りは、
今の状態だと地獄。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
自由席や普通の指定席だと、
シート配列で手元にスーツケースに置けないかも。。。


と思い、まだびゅう商品券も残っていることだし、
ここはグリーン車で。。。(▼∀▼)ニヤリッ
1番早い便で行こうと思ったら、
既に満席。。。[壁]▽ ̄ ̄ ̄ ̄;)ゲッ!!

仕方なく、ほぼ数10分待ちにはなるけど、
Max とき307号に乗ることにして、
席を最後尾でお願いしたんだけど、
既にそこは空いていなかった。。。_| ̄|○
仕方ないので、最前列で予約して待つことに。
この待っている間が結構しんどかったぁ。
疲れもピークだったしね。
新幹線に乗った後も、
Max は2階建てってことをすっかり忘れてて、
たかが数段ではあるけど、
2つで総重量10kgのスーツケースとバッグはきつかった。
(´Д`)ハァ…
高崎に着いても、階段の下りが続いて
駐車場までたどり着いたときにはヘトヘトでしたわぁ。

これで弾丸ツアーも幕となるわけだけど、
今回の旅は、すごく充実してた感じ。
独り海外も、ビジネスクラスも初だったけど、
地の利のある香港ってことで不安はなかったし、
香港島の方にこれだけいたのも初だったので、
楽しかったぁ。
体力が追いついていなかったところもあるかもだけどね。
(^w^) ぶぶぶ・・・

弾丸ツアー2日目

| コメント(0)

宿舎のシャワーの使い方がよくわからず、
半水風呂のような状態でしかシャワーが使えず、

後で気づいたのだが、
このタイプは1回水をためて
中に組み込まれている電熱線で水を温めるタイプのようで、
しかも1回15L以内、
どのぐらいで沸くのか、沸いたかどうかも
ランプみたいなのもなかったので、
パッと見わかんなかった。
あきらめて、ヌル水状態で汗を落としたわけだが…

エアコンもかなり効いているので、
部屋の中も、身体も冷え冷えーって感じ。
今日の深夜には帰国の途につくので、
1日がっつり楽しもうと
8時前から行動開始www

小雨が降っていたので、折りたたみ傘を持参。

まずは、昨日時間がなくていけなかった
雞蛋仔(ガイダンジャイ)を食べにMTRで北角へ。
うろうろしながらも場所をすぐ見つかったんだけど、
店が閉まっていたので、
最初はそことわからず、あたりをうろうろ。
事前に調べた営業時間は8時からだったので、
もう開いているものと思い込んでいたのだが、
どうやらまだ店は開いていなかった。
後の予定もあるので、
ここはまた後で来ることにして、MTRで上環へ。

今日は上環で

「朝粥を食べる。」

これが、最初の本日のお題。


予定していたお店が、「羅富記粥麵專家」。
ホントはここで食べる予定だったんだけど、
上環の駅を降り立って、
地図を眺めても場所がよくわからない。
雨も少し強めになってきて、
この中をうろうろ歩くのは
得策ではないなと思い、方針転換。

実は昨夜、宿舎で地図を眺めていて、
場所がわかりづらいことに気づき、
迷ったときのことも考えて、
第2候補を選んでおいたんだ。

『生記粥品専家』ってとこ。

しかもウロウロしていたら、
その店の系列店「生記清湯牛腩麺家」を見つけたので
入ってみた。

中国語メニューを渡されて、
ヽ(~?~ )ノ ハテ?って状態になっていたら、
英語と日本語の入ったメニューを渡してくれたので、ε-(´∀`*)ホッ

頼んだのが、『鮮鯪魚球粥』 のミニサイズ。
実は頼んだときはミニサイズと気づいていなかった俺だったりもする(爆)。

待たされること10数分、
隣のお店から、運ばれてきました。
   












 ある意味、ミニサイズで正解だったかも。
 鯪魚のつみれは、
 淡水魚独特の臭いを香草で食べやすくしている感じ。
 それでも、多少臭みはあるけどね。
 俺的には気にならない程度だった。
 一緒についてきたネギ入りの醤油につけて食べると美味しい。
 お粥は薄味だけど、ちゃんとダシはでていて、
 サラサラっとした感じ。熱いけどね(笑)。

















 メニューにはHK$21(日本円で220円くらい、安い!)
 と書かれていたのだが、
 お昼時ではないので、HK$3安く食べられた。

 油條(揚げパン)も頼みたかったけど、
 入ったときに結構混雑していて、
 それに圧倒されてお粥しか頼めなかったのだ。。。(苦笑)。
 でも、俺の朝食にはちょうどいい量だったかも。

腹拵えもすみ、
本日、2つ目のお題。

「漢方を処方してもらおう!」

行く前に調べていたら、
漢方医の診察で、
HK$350で3日分の漢方を処方してくれるということで、
試しに診てもらおうかと事前に予約しておいたんだよね。ここ。













 予約した10時より10分ほど早く着いて、
 お茶をいただきながら、
 日本語の話せるスタッフの
 強烈なセールストークの集中砲火を浴びながら、
 漢方医の来るのを待つことに(笑)。
 ホントに凄かったんだから。。。このセールス攻撃。
 気の弱い人だったら、買わされちゃうんだろうな。きっと。

 漢方医の先生が来ると、すぐに通されて
 まずは両手首の脈で触診。
 真っ先に言われたのが、ストレス性の「不眠」。
 次にストレスで腎臓が弱っていて、
 それが原因での腰痛。
 先生曰く、今日と明日来られないかとのこと。
 今日の夜帰国することを伝えたら、
 今日、ここで1包煎じたものを飲んで、
 その他5日分処方するので、飲みなさいと。
 通訳をしてくれたセールス攻撃隊ww のお姉さんは、
 漢方医の先生に
 調合済みの錠剤を進めたらどうかみたいなことを
 しきりに話していたが、先生はいい顔をせず、
 専用に調合した漢方薬でいいと話していたみたい。
 中国語なので、表情とか手振りでの推測ですが。。。
 ってか、俺の身体ってそんなにやばい状況なの??


 漢方を調合して、煎じるのに2時間はかかるとのことで、
 12時半過ぎに再度訪れるということで、
 いったんこの店を出ることになるのだが、
 出る前にも、セールス攻撃隊のお姉さん、仕掛けてきましたよ。
 1瓶HK$1,000以上もする錠剤を買わせようとするんだもん。
 今回の処方してもらった5+1回分の漢方だって、
 HK$710(約8,600円)もかかっちゃって、予算オーバーだし。
 今は買わないと行って、ここを後にしました。( ´ー`)フゥー...

 この時点で、まだ午前10時半過ぎ。
 まだ時間に余裕があるので、
 ここで雞蛋仔(ガイダンジャイ)を求めて再び北角へ。
 この時には雨もいったんあがって
 移動するのが楽になってましたわ。
 MTRで移動して、今朝見つけたお店に行くと・・・


 やってましたヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ
 並んではいたけど、待ちは数人。

    
















待つこと、数分。

   















 やっと手にした雞蛋仔(ガイダンジャイ)。
 これ1枚、HK$13(約160円)。
 味はワッフルに近い感じだけど、
 このサクサク感(カリサク感って言った方が近いかも。)は
 ワッフルにはない感じ。
 中のほうの生地がふわっとしてるところもあって、
 なんとも形容しがたい独特の食感。
 噂にたぐわぬ旨さ。
 駅の入り口に着くころにはなくなってました(笑)。
 飽きがこない味なので、リピーターが多いのもうなづけます。

 雞蛋仔(ガイダンジャイ)に大満足したところで、
 いったん、MTRで銅鑼湾に戻り、
 City'Super に立ち寄り、お土産用の調味料などを買い込み宿舎へ。
 荷物を整理していたら、ほどよい時間になったので、
 『長壽園 漢方藥舖』 に向かってみる。
 数分遅れで到着すると、
 既に煎じた漢方薬はできていて、
 名前の書かれたポットから、特製漢方薬が。。。    
    












 なんか、凄い色ですけど。。。~(=^‥^A アセアセ・・・
 熱いので、少しさましてから飲むことに。
 味はちょっと酸味がかっている感じ。
 思ったほど苦くはない。ただ飲みやすいというものでもない。
 
 さっきのセールス攻撃隊のお姉さんも
 この時はトーンダウンしていて(笑)、
 「これだけでいいから」みたいな感じになってました。

 後で思ったんだけど、ここのお店、
 2002年に訪港したときにも、立ち寄っていたかもしれない。
 店の前の通りの風景や、
 錠剤の名前に聞き覚えがあったこと、
 店のレイアウトはちょっと変わっていたけど、
 おそらく同じ店かも。
 そんなことを思いつつ、この店を後にしたんだ。

この後は本日3つ目のお題。


「買い出し」(^w^) ぶぶぶ・・・

まずは、
MTR金鐘駅のMTRグッズを売っているショップで、
甥っ子のお土産を調達。
そこで売っていたエコバックも
お手頃で面白かったので買っちゃいました。
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

そして、いよいよお目当ての1つ、
電脳ショップ巡りに湾仔へ。

















 駅の真上にたくさんのショップが入っている「湾仔電脳城」

 2F、3Fと2回りして、ほとんどのショップを見てきたけど、
 日本メーカーの製品も数多く売られていて、
 変わり映えのしない感じ。
 俺的にはレアなアイテムが売っている店が
 1つでもないかなぁと期待していたのだが・・・
 それでもあるところにはあるもので、
 面白グッズは買ってきたので、後日公開します。
 基本、日本未発売のものを買ってきましたよ。

これで後は銅鑼湾にあるいくつかのお店を見て回れば、
予定していたところは、ほぼひと回りってところ。
銅鑼湾に戻って、タイムズスクエア近くにある
『G.O.D. 住好的(ジュウホウディ)』 に行ってみた。
ここは日本でいう、LOFTとかハンズ系のお店。
家具やインテリア、小物といろいろ揃っている。
ネタ的に面白いものもあるんだけど、
小物系のお値段は、ちょっとお高め。
高いかどうかは、個人差はあると思うけど、
俺的には
もっとCheapなものでいいから、
安いものがあるといいなって感じたかな。
買ってこようか迷ったものもあったんだけど、
スーツケースの空きも考えて見送りました(笑)。

その後も銅鑼湾の街を巡っていたんだけど、
ふと気づくと、無性に空腹感がある。
考えてみたら、雞蛋仔(ガイダンジャイ)を食べた後、
水分以外は摂っていなかった。。。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

どこかで食事と思って、
ぐるぐる回ってはみたもののピンとくる店がなくて、
結局・・・・・













 スタバでかなり遅いお昼。

このあたりになってきて、
ずっと歩き通しだったのが響いて、
かなり足がやばい状況に。
ふくらはぎ、すね共にパンパンの状態で痛みもある。
しかも、日中、汗ばむくらいまで気温が上がったんだけど、
夕方になるころには、気温が下がってきて
Tシャツ1枚では肌寒さを感じるくらい。
これから重くなったスーツケースを持って帰ることを考えたら、
このままではやばいかなと感じて、
急遽、宿舎近くのマッサージサロン
『奵屋(Ting House)』に電話して予約を確認したら、
15分後に入れるとのことで、50分コースを予約。
迷うことなく、たどり着くと程なく通されるが
エアコン効き過ぎ・・・{{{{(+ω+)}}}}寒ううぅ?

施術しているときは、さほど気づかなかったんだけど、
終わってみたら、身体冷え切ってました。
(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
ただ、身体は多少楽になっていたので、
宿舎に戻って、帰国準備。


















 香港の消火栓ってこんな感じなのが、
 結構、至るところで見かけます。
 これは宿舎のエレベータ脇にある消火栓。


まだ早いかなと思いつつも
歩き回る気力はなくなっていたので、
行き同様、MTRで空港へ。

午後9時過ぎには空港に着いたんだけど、
ANAのカウンターには、
人っ子1人いない状況。( ̄△ ̄;)エッ・・?
よくよく見るとプレートが立てかけてあって、
搭乗予定の1276便の
手荷物の預け入れ開始時刻は、


な、なんと、午後10時10分


( ̄□( ̄□( ̄□ ̄;)!!ガーンガーンガーン………



まだ1時間以上ある。。。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
荷物はカートに乗せてあるとはいえ、
ラウンジにも入れない状態で
あと1時間待ちとは。。(;´д`)トホホ
一気に疲れがドッと襲ってきたよwwww

残った時間は、HK$の消化タイムにするかな。
ってことで、写真は撮らなかったけど、
牛根麺(牛のテール煮込み入り麺)食べましたヨ!
店の名前は忘れちゃいましたが、
日本でいう、駅の立ち食いそば的な感じのお店で、
空港職員も結構立ち寄ってました。

食後はそのお店の向かいにあった
「Energetic Juice Bar」で


 「オレンジと苺とバナナのミックスジュース。」
 Large size HK$35
 氷は入れずに冷やしてある果物で作ってるので、
 身体に優しい感じ。美味しかったよ。

ここで手持ちのHK$を両替。
手元にきたのは、4,000円と端数のHK$。
あとは空港のベンチに腰かけたり、
喫茶店でカプチーノを飲みながら、
ひたすら10時10分を待って、
スーツケースを預けた後、
イミグレーションを済ませて、ラウンジへ。
香港国際空港は、ANA専用のラウンジはないので、
スターアライアンスメンバーのUAのラウンジに。
ここで疲れもピークにきていて、
ソファに倒れ込んでました。www

パソコンでメールチェックと、
ここまで1日フルで活躍してたiPhoneの充電でもしようと
コンセントを見ると、香港型の形状で変換アダプタ。
スタッフに変換コネクタをお願いしたら、
ボーディングパス(Boarding Pass)を
デポジット代わりに人質(笑)にされました。
実は宿舎でも同じようなことがあり、
そのときは、HK$20のデポジットで
借りることができたんだけどね。

ただ、疲労困憊でラウンジを楽しむづらではなく、
水分補給とヨーグルトとチーズ程度をつまんだだけで、
後はほぼiPhoneの充電に費やしました。

そうこうしているうちに
搭乗時刻が近づいてきたので、搭乗口へ移動。



ラウンジから結構距離があって、
重い足取り(笑)で搭乗口まで歩いていきました。
ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、


このあたりで、日付変更線をまたいだので(爆)、
続きは最終日へ。

弾丸ツアー初日

| コメント(1)

いよいよ秘密裏に計画されていた 『弾丸ツアー』 が決行される日が来た。

前日の夜に成田に移動し、
朝、タクシーで成田第1ターミナルへ移動。
空港に着いて、スーツケースを預けて
ラウンジに移動しつつも、













 搭乗ゲート付近で、1枚パチリ。



 今回はマイル特典とはいえ、
 

 なんと!!!!!

 ビジネスクラス なので、


















 ラウンジが使い放題 (∩´∀`)∩ワーイ

 早速、朝食にありつきました。












 クロワッサンにロールパン、そして夕張メロンパン。
 この夕張メロンパンは、中にメロンソースが入っていて、
 なかなか美味しかったぁ。

















 「ベイクドポテトクリームチャウダー」
 濃厚なクリームチャウダー、
 朝の空腹には優しい味です。


















 何を食べても無料なので(笑)、
 調子に乗って、かき揚げそばも食べちゃいました。
 ANAのロゴ入りカマボコ、カワ(・∀・)イイ!!

 飲んで食べていたら、あっという間に搭乗時刻(爆)。
 ビジネスなので、優先搭乗でしたしww


 離陸して、ベルト着用サインが消えて、
 デジカメ類が使えるようになったときに通過したのが、













 『上空から見た富士山』
 キレイだね。(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

 ベルト着用サインが消えたということは、
 ビジネスクラスでのサービス開始。
 












 『ANAオリジナルドリンク「香るかぼす」』 とあられ。
 「香るかぼす」はすっきりしていて、
 酸味も強すぎない程度で、おかわりしちゃいました。
ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、
 












 機内食。
  前菜と口取り
  小鯛の笹漬け、鮪の燻製、海老のマリネ、チーズ焼きとり。

  メインディッシュ
  真鯛のローストを
  バジルの香るあさりのブロスで

  ご飯

  小鉢
  白魚と菜の花の昆布茶風浸し

  味噌汁

  











 デザート
  ダコワーズとコーヒー

 
 さらに!!!












 アイスまでついてきました。(∩´∀`)∩ワーイ


 そんなこんなで定刻より、15分遅れの1時50分に
 無事に香港国際空港に着。
 入国審査を済ませ、荷物を受け取ったら、

















 MTRのエアポートエクスプレス、港島線と乗り継いで、
 宿舎のある銅鑼湾に。
 












 香港での最初の買い物は、
 空港にあるセブンイレブンで、
 PCCWのWi-Fiカード。1枚HK$20なり。
 1枚でまるまる24時間、
 PCCWの提供する公衆無線LANにつなぎ放題となるカード。
 ただ、設定に手間取って初日は使えずじまい。(/_;。) ウッウッウッ

 PCCWの提供するWi-Fiの公衆無線LANはいくつかあるようで、
 実際にiPhoneで接続できた方法としては、
 
 設定→Wi-Fiの画面を開くと、
 ワイヤレスネットワークを選択....というところに「PCCW」と表示されれば
 使えるエリアに入っているということなので、そこをタップ。

 ブラウザの "Safari" を起動して、任意のページに飛ぼうとすると、
 強制的にPCCWの設定ページに飛ぶので、そこで
 2つ目の「Prepaid & Wi-Fi pass Users.....」のような
 記載のあるところのラジオボタンをクリックして、
 Nextボタンを押すと、IDとパスワードを記載する画面になるので、
 そこでカード裏面に記載のあるID,パスを入力して認証させれば
 無事に使えるようになります。
 ただ、難点なのが、アクセスポイント圏外などに移動して、
 セッションが切れてしまうと、
 再度つなぐにはこの入力を都度しなくてはならないところ。
 意外にこのセッション切れがあるんだよね。
 その辺は割り切って使う必要があるかも。
 オートコネクトを設定することも可能っぽいんだけど、
 使っては見なかったので、
 誰か試してみてください(笑)。
 PCCWのサイトにこんな記載もあるので。。。


 無線LANの設定に手間取っている間(笑)に

















 銅鑼湾に着きました。
 スーツケースを抱えての移動も大変なので、
 宿舎に早く行きたかったんだけど、
 ちと迷ってしまい、駅周辺をうろうろしてたのですが、
 ここで、俺の動物的嗅覚(爆)が目覚め、
 無事に宿舎にたどりつけましたよ。'`,、('∀`) '`,、
 

 入り口は
 セキュリティーロックのかかった
 ビルの入り口っぽい感じで、守衛さんはいるんだけど、
 原則、ここに宿泊する人についてはノータッチで、
 何か聞いても、何も答えてくれないwww

 3Fの受付で、チェックインを済ませて、
 部屋に通されると
















 こんな感じの部屋でした。
 広さは四畳半くらいで、二畳のシャワー、トイレがある部屋。
 値段が格安なので、ホント寝るだけの部屋。
 割り切って使えない人にはおススメはできないけど、
 立地と価格は魅力。
 スピードには難があるけど、
 Wi-FIでの安定したネット接続も無料。
 香港のホテルでのネット接続は、
 まだまだ別料金というところも多いので、
 そういう面を考えれば、選択肢としてはアリかもしれない。
 日本人よりも、日本以外の国に住んでいる人たちのほうが、
 この辺の割り切りができる人が多いせいか、
 欧州の人や、ビジネスで利用しているアメリカ人など
 いろんな人を見かけました。
 気さくに話しかけてきてくれるので、それも楽しかったけどね。
 

 とりあえず荷物をおいて、
 最初の目的地、Stanley Market へ。
 ここはちょっと中心地から離れているところなので、
 移動をどうしようか思っていたんだけど、
 現地の人に聞いてみたら、
 タクシーで問題ないよとのアドバイスをもらっていたので、
 ここはタクシーで移動。
 幸い、宿舎の近くにタクシー乗り場があって、
 夕方で混んではいたけど、ほとんど待たずに乗車。

 「Please go to Stanley Market」というだけで通じたよww
 途中有料道路を通ったんだけど、
 その料金HK$5を加えてHK95.5でいけちゃいました。
 日本円に換算して、1,100円ちょっと。
 安いよねー。(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

 ここで買ったのは、「花文字」。
 すべて手書きのため、3枚作ってもらうに1時間ほどかかったけど、
 その間にちょっと買い物も。
 
















 『Stanley Market の入り口付近』

 この後、写真で見えてる Ferrari は、
 おまわりさんに捕まってましたけど。。。www

 Stanley Market を出るのが、
 18時を回ってしまったので、
 当初はバスを使って、中環に移動しようとしていた計画を変更。
 タクシーを使って、銅鑼湾へ戻ることに。
 このときのタクシーの運ちゃんは意外と若くて、
 英語の住所に弱いとこもあって、
 説明に手間取ったけど、無事に目的地付近に到着。

















 タイムズスクエア。
 俺が行ってきたのは、この向かいのビルにある
 プーアール茶専門店 『新星茶荘』
 ここの日本人のスタッフの方と意気投合して、
 プーアール茶に関するうんちくや試飲をさせてもらって
 楽しい時間を過ごせましたぞ。


 ここで小一時間の時間がかかってしまったので、
 ここらで夕飯にしようと思ったんだけど、
 荷物も多くなってきたので、
 いったん宿舎に戻ろうと思ったんだけど、。
 案の定、町に迷いました。(-^〇^-)アハハハ
 そこで思いついたのが、MTRの通り抜け。
 改札を通って、タイムズスクエアのあるAの出口から
 宿舎のあるEの出口まで。
 通り抜けでも5,6分はかかる距離だけど、
 迷うことはないし、通り抜けでHK$3.0はかかるけど、
 迷わずに時間をロスしないために1回50円弱は
 高くないなと思い、この後も何度か有効利用しました。


 ただ、道に迷ってもただでは迷わないのが俺www
 迷ってウロウロしてるときに
 今日の夕飯に予定していた『池記雲?麵家』を偶然見つけたんですねぇ。
 (´∀`*)ウフフ

 荷物を置いて、再度通り抜けをして
 本日の夕飯、『池記雲?麵家』 で、













 青菜の炒め物 オイスターソース添え
 前に訪港したときに菜の花での同じようなものを食べて
 もう一度食べたいと思っていたほどのもの。
 今日の青菜は、ブロッコリーの茎のような感じのもので
 青臭さはあるものの、オイスターソースとの相性もよく、
 俺的には満足できる一品でした。
 
 そして、お目当ての












 『鮮蝦雲呑麺(エビワンタンメン)』

 ワンタンが見えない!!って感じだけど、
 麺をかき分けると出てきましたワンタンが 













 プリプリの食感のエビワンタンと、
 日本ではお目にかかることが少ない超極細麺。
 スープは薄めで、あっさりした味つけ。
 器はご飯茶碗を気持ち大きくした程度の大きさなので、
 ガッツリ食べたい人は、2品3品いけちゃうサイズかも。

 お腹も満たされたことで、
 今日1日の疲れを癒す目的もかねて、
 フットマッサージのお店、












 『大桶水足部按摩専門店』

 あらかじめ電話で予約したのだが、
 道に迷って10分遅刻してしまったのだが、
 もーまんたいだった。

 担当してくれた男性の施術士のひとが、
 笑福亭笑瓶に似てたので、ちょっと笑ったが、
 足湯につかり、45分マッサージしてもらって
 いい感じに疲れはとれた感じでした。
 ここで、時間も23時近くなったので、
 今日は宿舎で休むことに。

















 帰り道で見かけたトラム。

バタバタしたわりには、ほぼ予定通り。
明日はもっと動きそうだから、ゆっくりしないと。。。
 

本日のお昼 Part.142

| コメント(1)

近場にできた新しいお店に突入してみました。

『麺や 蒼空(そうくう)』

3月25日にオープンしたお店らしい。
実は昨日定休日と知らずに突撃して空振りしたので、
今日がリベンジだったりもする。

注文したメニューは、














 『チャーシュー辛味つけ麺』

 煮干しを含めた節系のスープと、
 鶏・豚のがらスープの合わせ、
 そして海苔の上に盛られた一味。

 コクがあるんだけど、節系の香りが動物臭さを目立たなくさせていて
 なかなか美味しい。
 一味も結構効いていてスープは申し分ない感じ。
 
 チャーシューは3枚、スープの中に埋没してました(笑)。
 柔らかくできていただけにもったいない感じ。
 せめて埋没だけは、避けて欲しかったかな。
 麺は中太、ツルシコ系の麺なんだけど、
 この辛味つけ麺のスープには弱さを感じてしまう。
 俺的には、細麺か極太麺の両極端の麺のほうが合いそうな感じ。
 ノーマルなつけ麺だったら、この中太でもいいかも。

 つけ麺だけではなさそうなので、
 折を見て、また来てみようかな。

本日のお昼 Part.141

| コメント(0)

今日のお昼は、
ちょいひさの 『飛騨高山中華そば やまと』

昨日から始めた新メニューがあるというので、
早速頼んでみた。














 『ワンタン麺』
 なんか、最近ワンタン麺づいてますなwww

 ワンタンそのものは、普通のサイズなのだが、
 製麺所で作った少し厚めの生地に
 大きめの挽肉餡
 食べ応えのあるワンタンが、
 この中華そばの醤油ベースのスープによく合う。
 

 このワンタンを加えた裏メニュー
 「やまとスペシャル」もあるとのことで、次は頼んでみたいかも。
 

本日の夕飯 Part.279

| コメント(0)

朝からの雨もあって、湿度の高いしんどい日だったので、
夕飯は、ちょっと栄養をしっかり補給しようと、
食べちゃいました。














 『カットステーキ デミグラスソース』













 『海藻サラダ サウザンドレッシング』

スープバーもついてたので、しっかり飲んで、食べて、
栄養補給完了しました。www

週末に向けて、体力、体調ともに万全にしておかねば。。。。
(-^〇^-)アハハ
 

本日の夕飯 Part.278

| コメント(0)

今夜は『なか卯』。













  店舗限定の『牛カルビ焼肉丼』。

販売店舗が限られてるメニューらしいけど、
よく行くなか卯で販売されてたので、食べにきてみた。
ちょい甘の特製タレと柔らかいカルビ肉が、
つけ合わせのピリ辛、南蛮味噌漬けとよく合う。

なかなかでしたよ。(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン
 

幸楽苑

| コメント(1)

買い出しに出たときに
小腹が空いたので。。。。

『幸楽苑』 に立ち寄って













 『ワンタンメン 煮卵トッピング』 食べてきました。


麺らーではあるが、ここ「幸楽苑」は意外と出没率が低い。
味がどうのこうのという以前に
俺との相性が悪いみたいだ。
原因は、何故か体調が悪いときに食べる確率が高い。

今日そうでもなかったけどね。
巡り合わせが悪いだけなんだけどね。
そういう意味もあって、足が遠のいちゃったりするんだよね。
 
そういうのって、あるよねぇ。

熟睡

| コメント(0)

昨日の夜、ちょっと夜更かしをしていた。


最近の傾向だと、
だいたい夜更かしをしていても
平日に起きる時間にだいたい目が覚めるのだが、


今日は。。。。。
しっかり普段よりちょっと多めの睡眠がとれた。
予定より寝過ぎたので(笑)、1日の予定にちょっと狂いが生じたのだが、
まぁ、それはよしということで。。。。("⌒∇⌒") キャハハ

この週末は、
いろいろと準備しなくてはならないことが多くて。。。 (;・∀・) 汗
でも、ようやく整理がつきそうな感じ。

よし、これからもぉひと踏ん張りwww

本日のお昼 Part.140

| コメント(1)

今日のお昼は初のお店です。

『麺屋 五郎蔵』

メニューで目についた「特製辛口ラーメン」
『鉄火麺 特製醤油』


 










 見た目通りの辛さです(笑)。
 麺は中太か細麺を選べたので、今日は「太麺」をチョイス。
 辛いけどスッキリしたスープ。
 麺は中太でもしっかりからむ感じ。
 細麺でもいけるかも。


ランチサービスは、+350円で、
野菜餃子6個、ミニ丼のセット。
今度はノーマル系に挑戦してみようかな。
 

本日の夕飯 Part.277

| コメント(0)
今夜は、この間初めて行った 『ジョムナ?』 に再度訪れてみた。


寄ったのは、ネパール風の焼きそば「チャオミン」か食べたかったから。
頼んだのは、













 卵入りの 『エッグチャオミン』 。
 そして、定番のタンドリーチキン。
 1Pから頼めるのは嬉しい。

 エッグチャオミンは、
 香辛料のきいたスパイシーな焼きそばって感じ。
 細麺だったけど、食べ応え十分。
 味つけがしっかりしている分、卵はほとんどプレーンの味つけ。
 辛さも調整できるようなので、
 次回は辛口を頼んでみようかな。

 タンドリーチキンは、箸でさばけるほど柔らかくなった鶏肉に
 香辛料もほどよくきいて、そのまま食べても美味しいのだが、
 マスタード系のソースにつけて食べるとまたこれが美味しい。 

 実は、今日はもう一品頼んでみた。












 スパイシーなインド風羊肉の窯焼きの 『マトンセクワ』
 ドリンクはマンゴーラッシー。

 香辛料と塩に漬け込んだと思われる羊肉の窯焼きだが、
 塩がかなりきいていて、野菜と一緒に食べてちょうどいい感じ。
 羊肉特有の臭みはほとんど感じられず、
 これなら羊肉が苦手の人でも食べられそうな感じ。

 いろいろ食べてみたいメニューも多いので、
 また近々ここに来るかもwww


本日のお昼 Part.139

| コメント(1)

何故か今日のお昼は、会社にほど近い 『満帆』 でお昼。
買い物に出かけたついでだったんだけどね。

ひさしぶりの満帆のつけ麺。
頼んだのは。。。。。













『うら塩ぶたぶたチャーシュー』 の中盛。

休日に寄ったのは初めてだったんだけど、
いつもより、つけ汁の量が少なめ。


「つけ汁、足りるんだろうか???」 


ってな不安的中。
麺を1/4残すところで、つけ汁ほぼなくなりました。:(;゙゚'ω゚'):
最後は油そばの風味でしたね。完全に。
最初のインパクトが強かったお店で、
繁盛もしているので、
ハードルがどうしても高めになってしまうのと、
近隣のラーメン屋のレベルも高いので、
今日のようだと、足が遠のきそう。。。

一杯のらーめん、されど一杯のらーめん。

今日は。

| コメント(1)
外は暑かった。( ´ー`)フゥー...

GWってことで、うちにも甥っ子、姪っ子がやってきており、
朝から連れ回されました。

遊園地、公園。。。などなど。













 公園の池ではボート乗ってました。ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、














    


    
 あまり暑かったので・・・・
 バニラとコーヒー味のミックスソフト、食べました。


さすがに朝イチからだと、バテましたね。
ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

メッセンジャーバッグ

| コメント(0)

今、ちょっと大きめのメッセンジャーバッグを探していたりする。
近々使う予定があるんでね。

ここ数日、オークションやらネットショップやらで探しているのだが、
なかなかイイモノが見つからない。

そんな中で今一番気になっているのが、これ。





『TIMBUK2』 の「D-LUX」ってタイプのMサイズ版。

サイズ・容量的にも
デザイン的にも1番ぴったりくる感じの
メッセンジャーバッグ。
ただ、価格がねぇ?(´Д`)ハァ…

 

Notepod、Notepod+

| コメント(0)

iPhoneやiPadに似たメモ帳があるらしい。
オーストラリア製のそれは、これ。

     Notepod


    Notepod+
 

俺もなんだかんだでアナログ的なツールは
持ち歩かないようになってしまってるが、
こういうモノは、かなり好きな部類。

昨日、実はこんなのを買ってきたりしていたりもする。



鉛筆タイプのシャープペンシル。
頭の部分に消しゴム付きなところに惹かれて買ってしまった。
ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、


 

休日

| コメント(1)

ちょっと鬱陶しくなってきた髪を切った後、
一昨日の会社からの帰り道で、
たまに行く喫茶店(咖啡珈琲)が
移転していたのを見つけていたので立ち寄ってみた。













 『水出し珈琲のホット』

ここに来ると、最近はこれしか頼まなかったりする。

それはさておき、
買い物ついでに出かけた100均で、
前の会社の後輩にばったり遭遇してしまった。
数年ぶりだったけどね。

なんか最近、遭遇ネタ多い気がする。
なんかあるのかなぁ??

そんな日ではあったけど、
ここ2年以上ケアをしてくれていた
リラクゼーションサロンの担当の子が、
今月で辞めるらしい。
前々からそんな話は聞いていたので、
とうとう・・・って感じだったけどねぇ。
次を見つけておかないと。。。。(;^ω^)
 

カレンダー

ポチっと願います

ブログランキング

Bフレッツ

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

QR code

Banner

このアーカイブについて

このページには、2010年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年4月です。

次のアーカイブは2010年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。