今年の葡萄

| コメント(0)
今日、ボジョレーヌーボーの初荷が
成田に着いたってことがニュースになってましたが。。。
なんでも、今年はぶどうの出来がここ50年で最高らしい。
ワイン好きの人ならボジョレーではなくて、
今年のビンテージを数年後に楽しむでしょうけど。
ただ、それだけ言われているので、
飲みたくはなるよね(笑)。

このブログを始めた頃にちょうど買った








 
『モメサン・プレミアムライン「ヴァンダンジュ」』
このワインは、なかなか美味しかった。
まぁ、ハイピッチで1本開けて
そのまま寝たというオチもついていますが。。。(笑)

あと、葡萄といえばワインもそうだけど、
ブランデーも葡萄からつくるお酒。
この間、たまたまこんなグレープジュースを見つけちゃいました。







 

『ポールジロー・スパークリング・グレープジュース』

コニャックを造るのに使用する「ユニ・ブラン種」を
そのまま搾ってつくるスパークリングジュース。
このジュースも例外ではなく、
今年の出来はかなりいいらしい。
実は、去年のコレをこの間飲んでみたのね。

一言でいうと、『大人のジュース』。
甘みは果汁の甘みだけ、舌をつく炭酸も嫌みにならない程度。
ジュースという感覚で飲むと、
喉ごしでアレって思うかもしれないけど、
これがコニャックになるんだって思うと妙に納得できる味。
ゴクゴク飲まずにじっくりと飲む感じかな。
飲んで感じたのは、
葡萄の味で、かなり飲み口が変わりそうな雰囲気があるので、
毎年飲み比べてみると面白いかも。
ちなみに賞味期限が2年あるので、
最長3年分を飲み比べってのも楽しいかも。
お腹がタポタポになりそうだけど。。。(^w^) ぶぶぶ・・・

コメントする

カレンダー

ポチっと願います

ブログランキング

Bフレッツ

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

QR code

Banner

このブログ記事について

このページは、Marが2009年11月 3日 22:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「本日のお昼 Part.86」です。

次のブログ記事は「いただきもの」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。